FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

帰省? 

今日は父親の実家に行ってきました!
帰りはお酒を飲むからと連れてかれました(;´Д`)

まあ久しぶりだったので渋々了承・・・

行ってみるとお箸とおかずがずらりと並んでおり何でだろうと疑問に思いつつもその場は過ごしました。
結果としては祖母の米寿のお祝いということでしたー

ちっちゃい子もおり会話などを聞いていると面白いのですが如何せん口が悪い!!
いや、正しく言うならば口が悪いというよりも言葉の節々から女性らしくない言葉がズラリズラリと出てくると行った方が良いだろう。

まあ、まだ歳がとおなので致し方がないのかもしれないが(^Д^)
その妹はまだ小さいので数年後が楽しみでもあり不安でもある・・・

とそんなこんなを経てバイクの話になったんだけどもしかしたらバイク(CB400)が手に入ってそれを下取りにして新しいバイクが手に入るかもしれない(*´∀`*)
ただ自分の父は変な性格をしており先入観と自分の考えだけで物をみるところがある。
というのも自分が欲しいのはご存知のとおりRR(SS)の新型NINJA250なのですがそういうタイプは危ないし周りが見にくく疲れるとかなんとか言っていており自分は何度も試乗会等でいろんなコースを走ってきたがそんなこともなく逆に個人的にはそのタイプの方が見やすいし運転しやすいと言ってるのにそんな事はないとか主張する人なのですよ(-_-メ)

そこで俺はある漫画の一場面を思い出していた。
宇宙兄弟の三次元アリの話である。
例えば一本の線を書いてその上しか歩けない一次元アリがいたとしよう。
そのアリは前後にしか動けないため目の前に大きな岩があるとそこで一次元アリにとっては世界の終わりな訳です。そこであるアリが線から出て前後以外に左右の動きを得た二次元アリが誕生します。しかし今まで線から出た事のないほとんどの一次元アリからすれば抵抗が在るわけです。しかし勇気を出して線をはみ出し前後左右の動きを得た二次元アリも大きな高い壁が出来てしまうと世界の終わりです。
そこで今度は上下という動きを覚え壁をよじ登ることによって世界が広がって行くのです。
先も話した通り線から出ることに抵抗のあるアリがいて他のアリが出てもはみ出すことの出来ない理由はやはり先入観にとらわれガチガチ頭または勇気の持てない臆病風吹かれている者と言うことでしょう。

まあそういう事でムッタの考えを参考にして考えた兄のバイクに乗せてRR(SS)の乗りやすさというのを分かってもらうしかないでしょう。
ガチガチの二次元頭を説得するには三次元を体感してもらうしかないと、そんな感じの作戦です(´<_` )
失敗したら恐らく第二候補であるZ250になることだろう。

[edit]

« ハローワーク  |  キューティスパイとモバマス »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://natsuiro4s.blog.fc2.com/tb.php/86-daacfd3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター